格安レンタルサーバー RATID for WAMA -Realize A Thing In the Depths for Western×African Music×American- Tha Alkaholiks a.k.a.Tha Liks

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X.O. Experience / Tha Liks a.k.a.Tha Alkaholiks

512BHCUNnalL._SL500_AA240_[1]

1.Intro
2.Bar Code feat.Xzibit
3.Run Wild feat.Shae Fiol
4.L-I-K-S
5.Bully Foot (Skit)
6.Bully Foot feat.Bustarhymes
7.My Dear feat.Defari
8.Interlude
9.Da Da Da Da
10.40 Oz. Quartet, Pt. 1
11.Sickness feat.Butch Cassidy
12.Goin' Crazy
13.Best U Can
14.40 Oz. Quartet , Pt. 2
15.Anotha Round
16.Yo Mouth Skit
17.Bubble feat.King T
18.151 feat.Xzibit
19.Promote Violins feat.Kurupt,Young Gotti


★★★★★★☆☆☆

西海岸のアンダーグラウンドを今も昔もボトル片手に歩き回る、J-Ro、Tashの2MCにDJのE-Swiftを加えた酒飲み3人組・Tha Alkaholiks改めTha Liks。昔からセールス的にはさほど大繁盛なわけではないが、その人柄の滲み出た人懐っこい作品に触れて、なお彼らを嫌いという人はあまりいないのではないだろうか。「この名前じゃキッズの前でショウを出来ないから」とのことで、グループ名をTha Alkaholiks(アルコール中毒者たち)からTha Liksに変更したものの、"Liks"の由来は(元々の愛称だったこともあるが)Lick"(舐める=フェラする)だったり、飽きたのか次の作品からはまたすぐTha Alkaholiksに戻してたり。いつしかの来日時に行われたbmrのインタビューは、日本の酒を延々と飲み比べてどれが一番イケるかを2P丸々使ってベロベロになりながら語るだけの内容だったり。本作のタイトル「X.O. Experience」の由来だってユルい。「"XO"は酒とかで最高級のビンテージもののことだから」なのは良いとして、その後の"Experience"にどんな意味が込められているのかと思いきや、「オレらジミヘン好きだからジミヘンになりたかったんよね」との理由でExperience(ジミヘンのバンド名)をタイトルにくっ付けちゃって、ジャケットもジミヘンへの愛溢れるサンプリング精神満々。そんな素敵な素敵な彼らのこの4thアルバムは、2001年7月10日発売です。

一応メインストリームからオールドクラシックまで全方位的に対応した作品を作る、という彼らの本作での狙いは、Rockwilder、DJ Scratch、Thayod、The Neptunesといった外部プロデューサーがE-Swiftと1曲毎に入れ替わる構成もあって、ある程度サウンドに幅広さを与えながらもとっちらかった印象は与えない。まぁ、どんな切り口から出発しても結局酒とパーティーが絡まってくる彼らのラップも大きな要因ではあるんだろうけれど。

結果、「過去から現在まで、全ての音に対応したアルバム作るん!!」という試みもどこへやら、結局お酒とパーティー大好きな彼らには、E-Swiftの音がとことん良く似合う。他に作風が見事マッチしていたと思えるのは、DJ Scratchの「Bully Foot」とDJ Twinzの「151」くらいか。どちらもE-Swift製の「Goin' Crazy」とタメを張る酔いどれファンク感が良い。バスタおじさんも元から酒焼け声のXzibitも、深く考えずに元気いっぱいだ。

The Neptunesによる大ヒットした「Best U Can」こそ飛び道具だが、他はなんだかんだいつもの作風にいつものラップがのんびりと流れる。リヴィングレジェンドのKing-Tが参加の「The Bubble」、KURUPT、YOUNG GOTTIを迎えてメチャクチャなバイオリンループの上で流す「Promote Violins」のちょっと真面目な向きの曲も良い。名曲こそないが、佳曲が並び毎度のごとく穴の無い出来。

スポンサーサイト

テーマ : HIPHOP,R&B,REGGAE
ジャンル : 音楽

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。